近刊検索 デルタ

2021年1月14日発売

アトリエサード

青いドレスの女

TH ART SERIES
暗黒メルヘン絵本シリーズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
こんな美しい悪夢なら毎晩でも見たい。――深澤 翠(ゴシック&ロリィタモデル)
========
「いいのよ。こうしてまた会えただけでいいの」
女は男の胸に顔を寄せ、小さく「ごめんなさい」と呟いた。
  【青いドレスの女】より
――――――――
片方の腕が白鳥の翼のままになってしまった私のことを、
誰もが気の毒がりとても親切にしてくれました。
兄弟の中で一番年が若いということもあったのかもしれません。
  【片羽の王子】より
――――――――

妖しい世界へいざなう、絵と写真によるヴィジュアル物語!

国内外の名作童話に着想を得て、
幻想系少女画家と最合のぼるとのコラボによって生み出された大人の絵本、
《暗黒メルヘン絵本シリーズ》第3巻刊行!

第3巻の画家は、不穏な空気感で少女期特有の内的形象を描き出す画家・鳥居椿。
収録した絵画は、すべて描き下ろしです!

※本シリーズはすべて読み切り! お好きな巻、お好きな物語をお楽しみ下さい。
========

「白雪姫」「長靴をはいた猫」など
おなじみの童話を元に生み出された暗黒のメルヘン。

◎収録作
ヲ耽美倶楽部 〜白雪姫/グリム兄弟
片羽の王子 〜野の白鳥/アンデルセン
少女と長靴 〜長靴をはいた猫/ペロー
青いドレスの女 〜人魚姫/アンデルセン
目次
ヲ耽美倶楽部 〜白雪姫/グリム兄弟
片羽の王子 〜野の白鳥/アンデルセン
少女と長靴 〜長靴をはいた猫/ペロー
青いドレスの女 〜人魚姫/アンデルセン
著者略歴
最合 のぼる(モアイ ノボル moai noboru)
▼最合のぼる(もあいのぼる) 物語作家。 映画脚本デビュー以降、ライトノベルや小説と執筆の幅を広げる。 近年主軸とする小説ではタイポグラフィや写真などを駆使し、ブックデザインに至るまで視覚に訴えかける物語世界を構築している。また文章表現を発展させた活動も顕著で、出版記念展等ではオブジェやフォトコラージュ作品を発表するなどアートワークも展開。自著の朗読公演においては朗読のみならず企画から演出まで担い、様々な音楽家や表現者ともコラボレーションしている。 本作を含む《暗黒メルヘン絵本シリーズ》では、五名の画家の選出にも携わった。  主な書籍:『夜間夢飛行〜暗黒メルヘン絵本シリーズ2』『一本足の道化師〜暗黒メルヘン絵本シリーズ1』『羊歯小路奇譚』(黒木こずゑ/絵)『オッド博士のマッド・コレクションズ』(Dollhouse Noah/写真)いずれもアトリエサード刊、など。
鳥居 椿(トリイ ツバキ torii tsubaki)
▼鳥居椿(とりいつばき) 水彩画を中心に個展・グループ展等で作品を発表。 日常に潜む不穏な空気感、不安感から題材を得た内的形象を描く。 自身が少女であった頃の眼差しから逃れられず、少女期特有の偏執的な思考、記憶の片隅にあるもの達を作品に投影している。 本作にて最合のぼると初コラボ、全作品描き下ろした。  個展 2012「femmelette」ヴァニラ画廊(東京)     2015「さようなら」ギャラリー松林(東京)     2017「妄執」ヴァニラ画廊(東京)    他、都内中心にグループ展多数。
タイトルヨミ
カナ:アオイドレスノオンナ
ローマ字:aoidoresunoonna

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

アトリエサードの既刊から
最合のぼる/著 鳥居椿/イラスト
アトリエサード/編集
九鬼匡規/著
もうすぐ発売(1週間以内)
共栄書房:宮田一郎 
日本実業出版社:谷厚志 
KADOKAWA:堂場瞬一 
KADOKAWA:横関俊材 
新潮社:パトリック・スヴェンソン 大沢章子 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。