近刊検索 デルタ

2023年1月27日発売

三樹書房

出版社名ヨミ:ミキショボウ

カワサキZの源流と軌跡―Z1/Z2の誕生とその展開

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
【カワサキZ1誕生50周年記念】“最高、最終のもの”との意味を込めて、“Z”と名付けられたオートバイ。世界最高であることが、技術陣の開発目標であった。そして、米国での販売を主眼とし、日本メーカー初の現地生産を実現した。すべて前例のないところから、世界に名を轟かせるカワサキZシリーズの原点を生んだ当時の担当者らが自ら語る。増補新訂版。
目次
序文 浜脇 洋二
第1章 オートバイ事業の夜明け前 浜脇 洋二
第2章 KMCの創業12年史 アラン・マセック
第3章 Z1誕生物語 浜脇 洋二
第4章 Z1に賭ける工場従業員の闘志と展開 Z2の開発 大槻 幸雄
第5章 4サイクル、DOHCエンジン 稲村 暁一
第6章 車体の軽量化、耐久性 富樫 俊雄
第7章 スタイリングの差別化 多田 憲正
第8章 開発/テストの思い出 百合草 三佐雄
第9章 テストライダーの挑戦 清原 明彦/山本 信行
第10章 生産現場の挑戦 竹端 精士
第11章 Z1の米国メディアの試乗と評価、Z2誕生の経緯 種子島 経
第12章 Z1の米国生産 斎藤 定一
第13章 米国市場の反響とバリエーション 野田 浩志
第14章 国内レースとZ2販売 古谷 錬太郎
第15章 名車からのエール そして将来への展望 伊藤 浩
著者略歴
浜脇 洋二(ハマワキ ヨウジ hamawaki youji)
大槻 幸雄(オオツキ ユキオ ootsuki yukio)
タイトルヨミ
カナ:カワサキゼットノゲンリュウトキセキ
ローマ字:kawasakizettonogenryuutokiseki

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
ザ・殺人術
人の殺し方を本にしていいのか

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)
成文堂:長谷川貞之 
風媒社:溝口常俊 
中央公論新社:安倍晋三 橋本五郎 尾山宏 北村滋 
講談社:講談社 杉山勝巳 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。