近刊検索 デルタ

8月22日発売予定

HeHe

出版社名ヨミ:ヒヒ

ライアン・ガンダー われらの時代のサイン

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
身近な事柄を鋭く観察・分析して作品を制作するライアン・ガンダー。2017年国立国際美術館(大阪)以来、東京ではじめての個展となる、東京オペラシティアートギャラリーでの展覧会にあわせた作品集です。
オブジェ、インスタレーション、絵画、写真、映像など多岐にわたる幅広い制作活動に一貫しているのが、「見る」ということへの考察です。私たちが普段見過ごしていること、あたりまえと片付けてしまっていること、それすら忘れていることへの注目をうながし、さまざまな問いを抱かせます。
新旧さまざまな作品を組み合わせながら、ひとつの作品として創り上げられる展覧会に沿って構成される本書には、ガンダーが制作活動の初期から持ち続けてきた関心 ── 時間、お金・価値、教育、よく見ないと見えないもの ── が俎上にあげられています。私たち誰にとっても大切なものごとの本質とは? まじめに、少しばかりのユーモアを交えて「そもそも」を考えるガンダーの世界を、頭を柔らかくして読み解いてください。そこでは、私たちの生きる今という時代のサインがそれぞれに見えてくるはずです。
展覧会出品作品のほか、ライアンから届いたさまざまなアイデアによるインターバルのスケッチが挟み込まれていたり、昨年開催された「ガンダーが選ぶ収蔵品展」の展示風景と作品情報も収録した、見どころ、読みどころ満載の一冊です。
野村しのぶ(東京オペラシティ アートギャラリー シニア・キュレーター)、青木淳(建築家)による論考も収録。
カバーには、今井智己撮影による展示風景をレイアウト、展開するとB2変形ポスターになる特殊仕様。
著者略歴
ライアン・ガンダー(ライアン ガンダー raian gandaa)
野村 しのぶ(ノムラ シノブ nomura shinobu)
青木 淳(アオキ ジュン aoki jun)
タイトルヨミ
カナ:ライアン ガンダー ワレラノジダイノサイン
ローマ字:raian gandaa wareranojidainosain

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

-- 広告 -- AD --

HeHeの既刊から
田中麻記子/著・イラスト マーク・リボー/著
もうすぐ発売(1週間以内)
河出書房新社:米本浩二 
SBクリエイティブ:千羽十訊 ミュシャ 
牧歌舎:飯田廣恒 
信山社出版:佐藤裁也 
KADOKAWA:七星ドミノ 縞 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。