近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
フランスでは紙芝居にもなって大人気。版画家山本久美子の『きんぎょ』日本語版。
今日はお祭!ケンは、弟と妹をつれて、楽しみにしていたきんぎょすくいへ。だれが、何匹とれるかな?
透明感のある独特の版画が、夏のお祭の空気を描き出します。夜の暗さと、お祭のあかり。懐かしさと新しさの入り交じった美しい絵がみどころ。前作『マルをさがして』ともひと味違う、きんぎょの赤い色も印象的な絵本です。どこもお祭が中止のこの夏、絵本の中でお祭の空気を楽しんで下さい。
著者略歴
山本 久美子(ヤマモト クミコ yamamoto kumiko)
山本久美子 多摩美術大学デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。大学でリトグラフを学ぶ。 2003年、05年イタリア・ボローニャ国際絵本原画展入選。 03年の入選を機にフランスにて『À la recherche de Maru(マルをさがして)』(Lirabelle社)が出版される。 フランスでは他に、『Le rêve de Léon(レオンの夢)』(文・Agnès de Lestrade Tourbillon社)、『Quatre poissons rouges et un voile de Chine(金魚)』(Lirabelle社)が出版されている。とくにLirabelle社の作品は、複数の国で翻訳され、紙芝居にもなるなど人気が高い。 日本での出版作品は、『会えないパパに聞きたいこと』(文・新川てるえ/太郎次郎社エディタス)、『じてんしゃ がしゃがしゃ』(文・かさいまり/絵本塾出版)、『マルをさがして』(ひだまり舎)など。 日本児童出版美術家連盟会員。
タイトルヨミ
カナ:キンギョ
ローマ字:kingyo

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ひだまり舎の既刊から
はらまさかず/文 石川えりこ/絵
山本久美子/さく・え
阿部結/さく
山本久美子/さく・え
おかべてつろう/作
もうすぐ発売(1週間以内)
講談社:堂場瞬一 
幻冬舎:横田慎太郎 
東洋経済新報社:山脇秀樹 
光文社:有馬美季子 
青春出版社:清水建二 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。