近刊検索 デルタ

2024年3月19日発売

博英社

出版社名ヨミ:ハクエイシャ

楽しい韓国語 入門・初級 (第2版)

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
『楽しい韓国語(入門・初級)』は、このような外国語習得の理論を踏まえて、入門段階から学ぶ韓国語学習者が、韓国語を楽しく学べるようにしました。特に、ハングル(文字)と音声との関係をあきらかにして学ぶために、入門部分で、発音変化のていねいな説明をつけました。説明を読みときながら韓国語の発音に少しずつ慣れて、会話の実践に役立つ表現の練習フルカラーできれいに構成! 韓国人ネーティブ音声ファイルを提供するこの本と共に韓国語の勉強に是非チャレンジしてみてください。に入るのが効果的です。各課においても、発音に慣れて、文の構成を理解して、練習するようにしました。そこで、構成にも工夫をこらし、他のテキストとは違って、本文の前に各課の学習の導入として、簡単に文型の練習ができるよう「ウォーミングアップ」の項目を設けました。言葉を習得するためには反復練習が欠かせません。まずは、単語を入れ替えフレーズで覚えて発音の練習をしてから、文字・文法の習得に進みます。したがって、単純な会話練習は、必要な言い回しの部分だけ先取りして練習することができます。例えば「名詞+ください」というパターンを例示しましたので、単語を覚えると簡単に韓国語で表現できます。日本語と韓国語とは語順が似通っている部分が多く、文法活用なども簡単に応用できる仕組みになっています。

さらに、各課の本文では、韓国で実際に体験する場面を想定し身近な単語を取り入れました。実際の会話を想像しながら、単語を入れ替えて、自分で使えそうな会話の練習ができます。韓国に向かう飛行機の中で、一読するだけで、韓国語の文字と発音、使い方の基本を俯瞰することもできます。隣国の言葉である韓国語を理解し、コミュニケーションを楽しむことができたら、K-POPや韓ドラ、韓国の旅も一味ちがったものになるでしょう。韓国語に興味のあるすべての方の入門書として、本書が少しでもお役に立てたら幸いです。もっとも近い隣国で使われている、「ハングル」という文字で表される未知の世界「韓国ならではの言い回し」を楽しんで、新しい発見が広がりますよう願っています。

全面がフルカラーできれいに構成され、韓国人のネーティブ音声ファイルを提供するこの本と共に韓国語の勉強に是非チャレンジしてみてください。

[目次]

* 文字と発音
1課 挨拶と自己紹介
2課 職業
3課 ショッピング
4課 飲み物
5課 天気
6課 韓国の食べ物
7課 旅行
8課 入国審査
9課 携帯フォン
10課 カカオトーク
11課 コンサート
12課 経験
13課 SNS
目次
* 文字と発音
1課 挨拶と自己紹介
2課 職業
3課 ショッピング
4課 飲み物
5課 天気
6課 韓国の食べ物
7課 旅行
8課 入国審査
9課 携帯フォン
10課 カカオトーク
11課 コンサート
12課 経験
13課 SNS
著者略歴
大坪 祐子(オオツボユウコ ootsuboyuuko)
著 : 大坪 祐子 修士(韓国言語文化) 上智大学・育英短期大学・尚美学園大学非常勤講師
小林 寛(コバヤシヒロシ kobayashihiroshi)
著 : 小林 寛 文学博士 目白大学外国語学部韓国語学科教授(国際大学非常勤講師兼任)
金 敬鎬(キムギョンホ kimugyonho)
著 : 金 敬鎬 文学博士 目白大学外国語学部韓国語学科教授
タイトルヨミ
カナ:タノシイカンコクゴ ニュウモンショキュウ ダイニハン
ローマ字:tanoshiikankokugo nyuumonshokyuu dainihan

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
泣くな、わが子よ
ノーベル賞候補であり続ける文学者の代表作

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。