近刊検索 デルタ

2022年12月7日発売

ビーパブリッシング

10年で10億稼ぐ大富豪のFX投資論

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
 コロナ禍の影響もあり「リモートワークの空き時間に稼ぎたい」や「パソコンやスマホでサクッと稼ぎたい」といった人が増えています。
 しかし、FXは数百万円を失った体験談もあるので「FXはギャンブル。怖いもの」と考えてしまう人もいるでしょう。このような人は、本書で紹介する年間1億円稼ぐ「Carlos式FXの流儀」を読むと、稼ぎやすくなります。
 本書を読み終えるころには「FXで稼げる方法」がわかって、脱サラトレーダーになれるでしょう。また、本書を購入した読者には特典として「マーケット状況を分析する最新型EA」を用意しました。
 EAだけではなく、裁量向け特典もあるのでお楽しみに。ウクライナ戦争や新型コロナショック相場でも稼ぎ続ける事の出来る高機能EAを、無料で試せるチャンスです。

第1章 Carlosの過去の成功・失敗 FXにチャレンジして成功するまで
第2章 FXで勝てない人必見!! そんな人に俺のトレード手法を見てもらいたい
第3章 億トレーダー Carlosが力説!裁量の重要性
第4章 Carlos流の分析手法とトレード事例を大公開!億トレーダー「Carlos」のやり方をコピーしよう
目次
第1章 Carlosの過去の成功・失敗 FXにチャレンジして成功するまで
第2章 FXで勝てない人必見!! そんな人に俺のトレード手法を見てもらいたい
第3章 億トレーダー Carlosが力説!裁量の重要性
第4章 Carlos流の分析手法とトレード事例を大公開!億トレーダー「Carlos」のやり方をコピーしよう
著者略歴
Carlos(カルロス karurosu)
デイトレードを得意とし、これまで10年間で10億円を超える金額を稼ぎ出したFXトレーダー。 指導の的確さや、生徒に寄り添う姿勢、ノウハウ・手法の再現性の高さには定評があり、3ヶ月で+850万円の生徒を輩出するなど、トレーダーとしてだけではなく、指導者としても一流の実力を持つ。 主婦、サラリーマン、会社経営者など、職業や年齢、性別、トレード経験を問わず、多くの生徒が月収300万円、200万円、100万円を突破しており、これまでに教えてきた155人の生徒たちが稼いだ金額は、2億円を超える。 投資に対する実践的な考え方に「孫子の兵法」を取り入れている。その堅実なトレードのスタイルと温厚な人柄が多くの共感を呼び、現在も全国から多数のトレーダー志望者が彼の下を訪れる。 趣味は海外の見知らぬ街を放浪する事、ウエイトトレーニング、格闘技、健康知識の追求。現在は、日本と海外を自由に行き来しながら、後進の育成に力を注ぐ毎日を送っている。
タイトルヨミ
カナ:ジュウネンデジュウオクカセグダイフゴウノエフエックストウシロン
ローマ字:juunendejuuokukasegudaifugounoefuekkusutoushiron

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

-- 広告 -- AD --

ビーパブリッシングの既刊から
もうすぐ発売(1週間以内)
KADOKAWA:やまもとりえ 
成文堂:長谷川貞之 
風媒社:溝口常俊 
中央公論新社:安倍晋三 橋本五郎 尾山宏 北村滋 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。