エミン・パシャと〈アフリカ分割〉の時代

富田正史/著

エミン・パシャと〈アフリカ分割〉の時代
978-4-8074-0100-0
2001年4月
在庫あり
出版社による内容紹介:
探検家H・スタンリー『暗黒大陸にて』に描かれた19世紀末アフリカ分割競争の時代に、理想の自治領エクアトリア(現ウガンダ・スーダン南部)を夢見たエミン・パシャ。 そのエミンを殺したのは誰か。現代アフリカ中央部の地域紛争・内戦の源流をさぐる。
関連書籍

イスラームの流れといま

小滝透/著

ISBN978-4-8074-0202-1

在庫あり

中東

「イラク攻撃」が「イスラーム攻撃」と見なされるのはなぜか? イスラームの歴史を知るなかで、日本の自衛隊が多国籍...


「クウェート危機」を読み解く

板垣雄三/著

ISBN978-4-8074-9010-3

在庫僅少

中東

1990年8月2日、イラクのクウェート侵攻。これを期に中東をめぐる政治地図の大きな組み替えが始まった。この湾岸...


マフフーズ・文学・イスラム

八木久美子/著

ISBN978-4-8074-0603-6

在庫あり

中東

2006年8月に死去したナギーブ・マフフーズはアラブ世界唯一のノーベル文学賞受賞者として知られているが、この「...


イスラム・ヘイトか、風刺か

第三書館編集部/編

ISBN978-4-8074-1515-1

在庫あり

中東

仏シャルリー・エブド社襲撃事件は論外の暴挙ですが、衝撃の大きさのために対象とされた風刺画の内容はあまり問われて...


パレスチナ民衆蜂起とイスラエル

小田原紀雄/編 村山盛忠/編

ISBN978-4-8074-8900-8

在庫僅少

中東

1982年のイスラエルによるベイルート進攻は、西岸・ガザ被占領地の完全併合の布石だった。サブラ・シャティラ大虐...


アラブの目覚め アラブ民族運動物語

ジョージ・アントニウス/著 木村申二/訳

ISBN978-4-8074-8909-1

在庫僅少

中東

久しく邦訳が待たれていた古典的名著。オスマントルコ帝国の桎梏から逃れんとするアラブ民族運動の勃興と英仏独列強の...


イスラム社会学とマルキシズム

B・S・ターナー/著 樋口辰雄/訳

ISBN978-4-8074-8301-3

在庫僅少

中東

イスラーム文化圏に関する西欧の学問的伝統=進歩・発展する西欧社会に対し永遠に停滞しているイスラム社会というオリ...


パレスチナ人とイスラエル

森戸幸次/著

ISBN978-4-8074-2001-8

在庫あり

中東

日本から見て、はるかに遠い国々と地域で織りなされる、 民族と宗教、政治体制と土着文化と風土・歴史に重ねて、 近...


帝国主義と不均等発展

サミール・アミーン/著 北沢正雄/訳

ISBN978-4-8074-8103-3

在庫僅少

中東

著者はエジプト生まれの経済学者。50―60年代アフリカ独立運動の高揚と挫折の経験から第三世界の低開発状態を理論...


PLOと湾岸戦争

バカル・アブデル・モネル/著 関場理一/訳

ISBN978-4-8074-9120-9

在庫僅少

中東

中東湾岸戦争でもっとも傷を受けたのはパレスチナ人だといわれる。1990年夏から91年春までPLOは何を考え何を...


※書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。