近刊検索 デルタ

2022年9月26日発売

小学館

出版社名ヨミ:ショウガクカン

自民党の統一教会汚染 追跡3000日

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
安倍元首相と教団、本当の関係。 メディアが統一教会と政治家の関係をタブーとするなか、教団と政治家の圧力に屈せずただひとり、問題を追及しつづけてきたジャーナリストがすべてを記録した衝撃レポート、緊急刊行!〈事件の10か月前、この宗教団体のフロント機関が主催するオンライン集会に予め撮影したビデオメッセージでリモート登壇した安倍は基調演説の中で、教団の最高権力者への賛辞を述べていた。全世界へ配信された安倍の基調演説を見た山上は犯行を決意。この”動機”は山上の思い込みなのか、それとも一定以上の確度をもって裏付けられるものなのか。その検証は第2次安倍政権発足後、9年間、3000日以上にわたって自民党とこの宗教団体の関係性を追ってきた私だけがなし得るものだった。日本の憲政史上最も長い期間、内閣総理大臣を務めた安倍が殺害されるに至った道程を記す。〉(プロローグより) 【編集担当からのおすすめ情報】 事件以降、次々と明るみになる自民党と旧統一教会の関係を、その何年も前から追い続けていたのが鈴木エイト氏です。鈴木氏は、刊行の当てもないままこの本の元となった原稿を以前から書きためていました。テレビ出演など大忙しのなかその原稿に大幅加筆し、この緊急刊行にこぎ着けることができました。圧力に屈せず真実をひたすらに追い続けたジャーナリストの、覚悟と執念の集大成です。
著者略歴
鈴木 エイト(スズキ エイト suzuki eito)
タイトルヨミ
カナ:ジミントウノトウイツキョウカイオセン ツイセキサンゼンニチ
ローマ字:jimintounotouitsukyoukaiosen tsuisekisanzennichi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
一番やさしい俳句再入門
実は俳句の本をけっこう出しています

-- 広告 -- AD --

小学館の既刊から
持崎湯葉/著 どうしま/イラスト
柚月裕子/著
山川出版社/編集 三条和都/著 高田靖彦/イラスト
もうすぐ発売(1週間以内)
東京化学同人:D.P.Kroese 金森敬文 
講談社:鈴木ゴータ 
小学館:堂場瞬一 
講談社:西條奈加 
以文社:デヴィッド・グレーバー 藤倉達郎 
原書房:高尾栄司 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。