近刊検索 デルタ

2022年12月21日発売

国書刊行会

出版社名ヨミ:コクショカンコウカイ

BAKA IS NOT DEAD!!

イノマーGAN日記 2018-2019
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
2018年7月のがん宣告から死の1ヶ月前まで、5冊にわたるノートに綴られたイノマー(オナニーマシーン)の手記を手書き文字のまま書籍化! 人を愛し人に愛され一生性春を駆け抜けた稀代のパンクス、最期の日々の記録。
(編:ヒロ、解説:フジジュン、巻末エッセイ:上出遼平(「ハイパーハードボイルドグルメリポート」) あとがきにかえて:峯田和伸(銀杏BOYZ)

◆盟友・江頭2:50、熱賛!!
イノマーの野郎!
「家、ついて行ってイイですか?」でギャラクシー賞を取り、しかも死んだ時間が2時50分って笑いまで取りやがった。
これで終わりかと思ったら闘病中、ボロボロになりながら日記まで書いていたなんて……
お前は、どこまで伝説を残す気だよ!!

※本書は、著者の2018年~19年の日記を編集のうえ書籍化したものです。

【目次】
はじめに ヒロ

1冊目 2018年7月18日-11月28日
2冊目 2018年11月28日-12月11日
3冊目 2018年12月12日-2019年3月3日
4冊目 2019年3月7日-8月4日
5冊目 2019年8月10日-11月18日

イノマーを死ぬまで貫いた、イノマーの特殊な人生 ~一番弟子だから書ける、イノマーの歴史~ フジジュン

『BAKA IS NOT DEAD!!』に寄せて 上出遼平

あとがきにかえて 峯田和伸
目次
はじめに ヒロ

1冊目 2018年7月18日-11月28日
2冊目 2018年11月28日-12月11日
3冊目 2018年12月12日-2019年3月3日
4冊目 2019年3月7日-8月4日
5冊目 2019年8月10日-11月18日

イノマーを死ぬまで貫いた、イノマーの特殊な人生 ~一番弟子だから書ける、イノマーの歴史~ フジジュン

『BAKA IS NOT DEAD!!』に寄せて 上出遼平

あとがきにかえて 峯田和伸
著者略歴
イノマー(イノマー inomaa)
1966年、東京生まれ。大学卒業後、株式会社オリコンに入社。2001年に32歳で退社後、雑誌『STREET ROCK FILE』(宝島社)を創刊、性春パンクバンド「オナニーマシーン」を結成。バンドの他にも文筆家、ラジオDJ、AV監督など幅広く活動する。2018年、口腔底がんを発症。翌2019年、オナマシ20周年特別企画「ティッシュタイム・フェスティバル~大感謝祭~」に出演を果たした2ヶ月後の12月19日午前2時50分、永眠。享年53歳。
タイトルヨミ
カナ:バカイズノットデッド
ローマ字:bakaizunottodeddo

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

-- 広告 -- AD --

国書刊行会の既刊から
大竹民子/著
ジョエル・タウンズリー・ロジャーズ/著 夏来健次/翻訳 山口雅也/監修・企画
山尾悠子/著
もうすぐ発売(1週間以内)
Gakken:宮野公樹 
風媒社:溝口常俊 
ベースボール・マガジン社:佐藤和也 
中央公論新社:安倍晋三 橋本五郎 尾山宏 北村滋 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。