近刊検索 デルタ

2019年10月28日発売

理論社

詩画集 プラテーロとわたし

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
『プラテーロとわたし』は、スペインのノーベル文学賞作家ヒメネスが銀色のロバ・プラテーロとの旅の日々を書いた世界中で愛される物語詩集。全138篇のうち28篇に、大作曲家マリオ・カルテルヌイーヴォ=テデスコにより、原詩とギターの掛け合いで進むギター曲が付けられている。メゾソプラノ歌手波多野睦美が原詩のリズムを生かした日本語に訳し、自ら歌ったCDも9月に発売される。この28篇の新訳の詩に、1篇ごとに描きおろされた着彩銅版画28点が1見開きずつ交互に展開する詩画集。
著者略歴
J.R.ヒメネス(フアンラモンヒメネス fuanramonhimenesu)
波多野睦美(ハタノムツミ hatanomutsumi)
山本容子(ヤマモトヨウコ yamamotoyouko)
タイトルヨミ
カナ:シガシュウプラテーロトワタシ
ローマ字:shigashuupurateerotowatashi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

理論社の既刊から
三田村信行/著 佐々木マキ/イラスト
いとうみく/著 田中映理/イラスト
ギルバート・キース・チェスタトン/著 金原瑞人/翻訳 ヨシタケシンスケ/イラスト
C・R・Kdesign/著
本日のピックアップ
経済産業調査会:吉田親司 
ナカニシヤ出版:樋口耕一 
ミネルヴァ書房:大豆生田啓友 三谷大紀 
ミネルヴァ書房:ミネルヴァ書房編集部 
ミネルヴァ書房:山縣文治 福田公教 石田慎二 ミネルヴァ書房編集部 
新着:ランダム(5日以内)

>> もっと見る


連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。