近刊検索 デルタ

2023年12月22日発売

パイ インターナショナル

出版社名ヨミ:パイインターナショナル

日本の図像 刺青

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
国芳・豊国・芳年・国周がえがく、アウトローたちの無頼の美学。江戸時代に男女間の誓いの印としてはじまった刺青は、やがて、職人が威勢を示すためにさまざまな絵柄を彫ったことで発展していきます。歌川国芳をはじめ、当時を代表する浮世絵師たちも、強烈な刺青が全身に彫り込まれた人物を描き、実際に使用される刺青のデザインを手掛けていました。本書では、海外の刺青ファンたちからも注目を集める浮世絵の「刺青」に焦点を当て、迫力たっぷりの図版とともに日本のタトゥー文化を解説していきます。日英バイリンガル
著者略歴
編集室 青人社(ヘンシュウシツセイジンシャ henshuushitsuseijinsha)
濱田信義(ハマダノブヨシ hamadanobuyoshi)
谷平理映子(SPICE design)(タニヒラリエコ tanihirarieko)
タイトルヨミ
カナ:ニホンノズゾウイレズミ
ローマ字:nihonnozuzouirezumi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
シネシネナンデダ日記
本物の狂気はあんまり格好よくないです(著者)

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。