近刊検索 デルタ

2021年2月10日発売

解放出版社

朝鮮衡平運動史料集・続

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
既刊『朝鮮衡平運動史料集』の続編。日本による植民地支配下で朝鮮の被差別民「白丁」(ペクチョン)が組織した朝鮮衡平社(ヒョンピョンサ)。その差別撤廃をめざした歩みを、「衡平社主旨」など四〇〇点以上の史料によって明らかにする。日本と韓国の研究者による共同研究が結実した、衡平運動関係史料の集大成。
目次
口絵
第一部 衡平運動の諸相
  (1)衡平運動の概況 (「解題」)
  (2)機関誌『正進』創刊号 (「解題」)
  (3)新聞記事にみる衡平運動 (「解題」)
  (4)朝鮮語雑誌にみる衡平運動 (「解題」)
  (5)日本で語られた衡平運動 (「解題」)
  (6)水平運動との交流 (「解題」)
  (7)「白丁」の生活と差別 (「解題」)

第二部 「衡平青年前衛同盟事件」史料 (「解題」)
  (1)光州警察署「報告書」
  (2)証拠品訳文
  (3)光州警察署「被疑者訊問調書」
  (4)光州警察署「意見書」、光州地方法院「予審終結決定」、大邱覆審法院「判決」

口絵写真の所蔵・掲載紙等一覧
収録史料の年代順一覧
事項索引
人名索引
朝鮮衡平運動史研究会会員
著者略歴
部落解放・人権研究所 朝鮮衡平運動史研究会(ブラクカイホウジンケンケンキュウショ チョウセンコウヘイウンドウシケンキュウカイ burakukaihoujinkenkenkyuusho chousenkouheiundoushikenkyuukai)
金 仲燮(キム ジュンソプ kimu junsopu)
慶尚大学校名誉教授
水野 直樹(ミズノ ナオキ mizuno naoki)
京都大学名誉教授
タイトルヨミ
カナ:チョウセンコウヘイウンドウシリョウシュウゾク
ローマ字:chousenkouheiundoushiryoushuuzoku

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

解放出版社の既刊から
趙博/文 長谷川義史/絵
愛知部落解放・人権研究所/編
栄留里美/著 鳥海直美/著 堀正嗣/著 吉池毅志/著
栃木裕/著
金子マーティン/著
部落解放・人権研究所朝鮮衡平運動史研究会/編 金仲燮/監修 水野直樹/監修
もうすぐ発売(1週間以内)
みらいパブリッシング:北山建穂 
文藝春秋:堂場瞬一 
廣済堂出版:紺野ぶるま 
講談社:はっとりひろき 
幻冬舎:小林由香 
講談社:谷口雅美 あわい 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。