近刊検索 デルタ

2023年12月20日発売

BABジャパン

出版社名ヨミ:ビーエービージャパン

DVD 武道空手でインファイトを制す!

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
インファイトとアウトボクシングは、もともと異なる戦術と考えられていました。その理由は、試合形式にあります。例えば槍と太刀との試合におけるリーチ差を考えると分かりやすいと思います。しかし「一寸手まさり(一寸でも手の長い方が有利)」はまさに素人考えです。武道的観点からすると、リーチの長い者の第一撃を外す「秋猴の身」ができる(居着かぬ足捌きと観の目が優れた)者が圧倒的に有利であることを今回はご紹介したいと思います。(柳川昌弘)収録内容◎柳川昌弘の回答インファイトとは?/伝統空手について/リーチ差の対応/一撃必倒は可能か/柳川昌弘の拳/縦拳と横拳/交差法(クロスカウンター)/攻防一体/ハンマーパンチの威力/なぜ無相構えから速く突けるのか/衰え知らずの技と動きを生む為には◎正中線と形正中線と形とは/ピンアン二段/ナイハンチ◎インファイトで本当に使える技順突きの連打(二〜三連打)/二の腰による突き/正中面突き/下段回し蹴りから上段フック/上段フックからの下段回し蹴り/足捌きによる大外落し/竜巻蹴り/縦の回し蹴り/膝による蹴り抜け(回し水平蹴り)/身の当たり/転体によるカウンター流し突き◎対他武道 〜正中線の応用〜短打からの投げ技(対柔道)/沈身による各種カウンター(柔道で使える技)/タックルつぶし(レスリングで使える技)/裸締め(対レスリング)/双手突き(対相撲)〜「身の当たり」の応用〜/一本背負い(対空手)◎一撃必倒技上段・中段ハンマーパンチ/フック・肘打ち・浮身(浮き身の応用)◎日本文化の”強さ”
目次
収録内容
◎柳川昌弘の回答
インファイトとは?/伝統空手について/リーチ差の対応/
一撃必倒は可能か/柳川昌弘の拳/縦拳と横拳/
交差法(クロスカウンター)/攻防一体/ハンマーパンチの威力/なぜ無相構えから速く突けるのか/衰え知らずの技と動きを生む為には
◎正中線と形
正中線と形とは/ピンアン二段/ナイハンチ
◎インファイトで本当に使える技
順突きの連打(二〜三連打)/二の腰による突き/正中面突き/
下段回し蹴りから上段フック/上段フックからの下段回し蹴り/
足捌きによる大外落し/竜巻蹴り/縦の回し蹴り/
膝による蹴り抜け(回し水平蹴り)/身の当たり/
転体によるカウンター流し突き
◎対他武道 〜正中線の応用〜
短打からの投げ技(対柔道)/
沈身による各種カウンター(柔道で使える技)/
タックルつぶし(レスリングで使える技)/裸締め(対レスリング)/
双手突き(対相撲)〜「身の当たり」の応用〜/一本背負い(対空手)
◎一撃必倒技
上段・中段ハンマーパンチ/フック・肘打ち・浮身(浮き身の応用)
◎日本文化の”強さ”
著者略歴
柳川 昌弘(ヤナガワ マサヒロ yanagawa masahiro)
タイトルヨミ
カナ:
ローマ字:

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。