近刊検索 デルタ

2022年10月14日発売

株式会社 福音館書店

出版社名ヨミ:フクインカンショテン

どんぐりころころむし

幼児絵本ふしぎなたねシリーズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
秋の林はどんぐりでいっぱいです。茶色いどんぐり、緑色のどんぐり、帽子をかぶったどんぐり……。どんぐりの宝物、たくさん拾って、おうちのびんの中に入れていたら、いつのまにか穴があき、むしが出てきました。そっとなでると、むしはどんぐりみたいにころころ転がりました! ぴかぴかのどんぐりと愛らしい“どんぐりころころむし”が、子どもたちを秋の林へと誘います。
著者略歴
澤口たまみ(サワグチタマミ sawaguchitamami)
澤口たまみ 岩手県生まれ。岩手大学農学部で応用昆虫学を専攻、修士課程修了。著書に『虫のつぶやき聞こえたよ』(白水社・第38回日本エッセイストクラブ受賞)、『宮澤賢治 雨ニモマケズという祈り』(共著・新潮社)、『昆虫楽園』(山と溪谷社)、『たまむし日記』(ツーワンライフ出版)などがある。絵本に『わたしのあかちゃん』『みつけたよ さわったよ にわのむし』『いもむしってね…』『わたしのこねこ』『だんごむしの おうち』『はるのにわで』(以上、福音館書店)などがある。「ちいさなかがくのとも」にも著書多数。
たしろちさと(タシロチサト tashirochisato)
たしろちさと 東京都生まれ。大学で経済学を学んだ後、4年間の会社勤めを経て絵本の制作をはじめる。絵本に『ぼくうまれるよ』(アリス館)、『くんくん、いいにおい』『ぼくはカメレオン』(ともに、グランまま社)、『ポレポレやまのぼり』(大日本図書)、『じめんのしたの小さなむし』(福音館書店)、『すずめくん どこで ごはん たべるの?』『だんごむしの おうち』(幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)など多数。第21回ブラティスラヴァ世界絵本原画展入選。『5ひきのすてきなねずみ ひっこしだいさくせん』(ほるぷ出版)で第16回日本絵本賞受賞。
タイトルヨミ
カナ:ドングリコロコロムシ
ローマ字:dongurikorokoromushi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
一番やさしい俳句再入門
実は俳句の本をけっこう出しています

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)
東京化学同人:D.P.Kroese 金森敬文 
論創社:岡崎広樹 
講談社:鈴木ゴータ 
以文社:デヴィッド・グレーバー 藤倉達郎 
講談社:西條奈加 
原書房:高尾栄司 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。