近刊検索 デルタ

3月14日発売予定

数学書房

個数を数える

数学書房選書
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
高校数学を前提として、組合せ論、特に「数え上げ」を中心に解説。
離散数学入門をめざす。
数学的思考の理解のために「母関数」の概念を導入した。
目次
第 1 章 算数オリンピックの問題から
第 2 章 辞書式順序
第 3 章 ヤング図形
第 4 章 2 進法
第 5 章 階乗進法と順列・組合せ
第 6 章 数学的帰納法
第 7 章 母関数
第 8 章 形式べき級数
第 9 章 様々な分割の個数についての母関数
第 10 章 組合せの数
第 11 章 定数係数の線形漸化式
第 12 章 整数と素数と無理数
第 13 章 分割数
第 14 章 カタラン数
第 15 章 包除原理
第 16 章 スターリング数
著者略歴
大島 利雄(オオシマ トシオ)
東京大学名誉教授 城西大学教授
桂 利行(カツラ トシユキ)
東京大学名誉教授 法政大学教授
栗原 将人(クリハラ マサト)
慶應義塾大学教授
深谷 賢治(フカヤ ケンジ)
ストーニー・ブルック大学教授
堤 誉志雄(ツツミ ヨシオ)
京都大学教授

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。


連載記事

発売してから、どうですか(仮)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。