近刊検索 デルタ

2019年4月17日発売

ブルーシープ

ルート・ブリュック 蝶の軌跡

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
フィンランドを代表するセラミック・アーティスト、ルート・ブリュック(Rut Bryk)。 
2019年4月27日に東京ステーションギャラリーで開幕する日本初の大規模展「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」の
公式図録です。1940年代から80年代にかけての約200点の作品図版を通じ、愛らしい描写、重厚かつエレガントな
釉薬の輝き、独自の自然観が生み出す繊細な図や形を紹介。
2018年12月に刊行したビジュアルブック『はじめまして、ルート・ブリュック』(当社刊)に続く、
作家の生涯や論考を網羅した、決定版となる一冊。
目次
ポートレイト
蝶の軌跡   ルート・ブリュックの作品と人生  ヘンナ・パウヌ
「あわい」への眼差し  ルート・ブリュック創造の軌跡 山口敦子
マーリア・ヴィルカラ《心のモザイク》 エスポー近代美術館

展覧会「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」
Ⅰ 夢と記憶
Ⅱ 色彩の魔術
Ⅲ 空間へ
Ⅳ 偉業をなすのも小さな一歩から
Ⅴ 光のハーモニー

資料
陶器が輝くわけ  後期ルート・ブリュックの作品について 成相 肇
作品リスト
Original Manuscript
年譜

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

本日のピックアップ
誠文堂新光社:MJ無線と実験編集部 
コロナ社:川村貞夫 小澤隆太 塩澤成弘 吉岡伸輔 伊坂忠夫 平井宏明 ほか

連載記事

発売してから、どうですか(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。