近刊検索 デルタ

2018年11月2日発売

水窓出版

ミッドワイフの家

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「性愛の対象としても、結婚の対象としても認められていない若い男など、どんな意味があるだろう? 娘たちが<友人>としてわたしを扱うことは、お前はどこへでも行って勝手にしろ、ということ以外ではあり得なかった。」(「炎に追われて」より)
異性への畏怖、憧れ、情欲という切実な問題にぶつかる若者の姿を繊細に表現し、男女の機微を丁寧に描写することで、感受性豊かなイメージが喚起される。鋭敏な<性>の物語。
第68回芥川賞候補作、三木卓第一小説集の復刊です。(表題作他二編収録)
目次
巣のなかで
炎に追われて
ミッドワイフの家
あとがき
著者略歴
三木 卓(ミキ タク miki taku)
詩人、小説家。1935年生まれ。早大露文科を卒業。詩人として詩集『東京午前三時』でH氏賞、『わがキディ・ランド』で高見順賞を受け、小説家としては「鶸(ひわ)」で芥川賞、『路地』で谷崎潤一郎賞、『K』で伊藤整文学賞を受賞する。児童文学作品や児童文学の翻訳も数多く、『ぽたぽた』で野間児童文芸賞、『イヌのヒロシ』で路傍の石文学賞を受賞するなど、詩、小説、児童文学の世界で受賞歴多数。2011年、旭日中綬章を受章。
タイトルヨミ
カナ:
ローマ字:

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

水窓出版の既刊から
松尾よういちろう/著 幸田夢波/著 太田靖久/著 スズキスズヒロ/著 銀歯/著 竹馬靖具/著 ほか
馳平啓樹/著
もうすぐ発売(1週間以内)
筑摩書房:恩田陸 
アリス館:まはら三桃 めばち 
集英社:出水ぽすか 白井カイウ 
KADOKAWA:サラブレ編集部 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。