民主的アラブ国への道

鹿島正裕/著

民主的アラブ国への道
978-4-8074-2100-8
2021年8月
在庫あり
出版社による内容紹介:
チュニジアは北アフリカにあってイスラム教徒がフランスの強い影響のもと、独自の国づくりをすすめてきた。 指導者ブルギバはどのように登場しどのようにアラブ世界でのリーダーシップを発揮し、どのようにその限界を露呈していったかを考える。
目次:
はじめに
第1章 フランスに支配されるまで
チュニジアとはどのような国か?
古代からオスマン帝国到来まで
オスマン朝の形式的支配下での改革
フランスの保護国になる
第2章 フランスによる統治とブルギバ
フランスによる統治
経済発展の始まり
民族主義運動の始まり
ブルギバの誕生から弁護士になるまで
ブルギバの独立運動参加
投獄と海外亡命
独立達成へのブルギバの貢献
第3章 ブルギバによる国造り
独立国家の構成
国民経済の形成
国際関係
ヌイラ首相時代
ブルギバ政権の危機と終焉
ブルギバ大統領の功罪
第4章 ベン・アリ政権から民主化へ
ベン・アリ政権下の変化
ベン・アリ政権の腐敗と衰退
民主化革命の成功
自由民主主義体制の定着
結び チュニジアはなぜ民主化できたのか?
民主化成功の歴史的要因
エジプトとの比較
日本の近現代史との類似点と相違点
主な参考文献
関連書籍

復刻版〈パレスチナ問題を考える〉シンポジウムの記録

板垣雄三/編著

ISBN978-4-8074-1212-9

在庫あり

中東

1977年に横浜で開催されたシンポジウム「パレスチナ問題を考える」の記録を復刻刊行。同シンポは板垣東大名誉教授...


「アメリカは正しい」か

市民の意見30の会/著

ISBN978-4-8074-9127-8

在庫僅少

中東

湾岸戦争ではアメリカ国民の一致団結した政府支持が報じられたが、実態は違った。本書は、日本の市民有志がニューヨー...


マフフーズ・文学・イスラム

八木久美子/著

ISBN978-4-8074-0603-6

在庫あり

中東

2006年8月に死去したナギーブ・マフフーズはアラブ世界唯一のノーベル文学賞受賞者として知られているが、この「...


黒魔術 上エジプト小説集

ムハンマド・ムスタガーブ/著 高野晶弘/訳

ISBN978-4-8074-9410-1

在庫僅少

海外文学中東文学

日本に紹介されることの少ないアラブ文学の中でも、エジプトの心のふるさとともいうべきナイル河上流地域を舞台にした...


後藤さんは政府に見殺しされた

第三書館編集部/編 黒木英充/コメント 西谷文和/コメント 板垣雄三/コメント

ISBN978-4-8074-1555-7

在庫あり

中東

 5月21日、政府の「邦人殺害テロ事件の対応に関する検証委員会」は、「検証報告書」を発表。結論として「政府の判...


イスラエル・運命の刻

イェホシャファト・ハルカビ/著 奈良本英佑/訳

ISBN978-4-8074-9000-4

在庫僅少

中東

イスラエル政治の中枢にいた著者が展開するパレスチナ・イスラエル2国家の共存を基礎とする政治的解決とは「イスラエ...


イスラーム都市

B・S・ハキーム/著 佐藤次高/監訳

ISBN978-4-8074-9019-6

在庫あり

中東

都市論が盛んだが、本書は日本初の本格的なイスラーム都市論。欧米の偏見によらず中東の都市を見れば、プライバシー保...


PLOと湾岸戦争

バカル・アブデル・モネル/著 関場理一/訳

ISBN978-4-8074-9120-9

在庫僅少

中東

中東湾岸戦争でもっとも傷を受けたのはパレスチナ人だといわれる。1990年夏から91年春までPLOは何を考え何を...


中東軍事紛争史 III

鳥井順/著

ISBN978-4-8074-9808-6

在庫あり

中東

中東での軍事紛争は現代世界の紛争を読み解くキーポイント。なかでも本書は、中東和平交渉の原因となるイスラエルの占...


パレスチナ分割 パレスチナ問題研究序説

木村申二/著

ISBN978-4-8074-0217-5

在庫あり

中東

1947年パレスチナは分割され、翌年イスラエル国家が成立した。 国際政治の策謀と思惑の交錯する中で何が起こり、...


※書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。