アル中地獄

邦山照彦/著

アル中地獄
978-4-8074-8902-2
1989年3月
在庫切れ
出版社による内容紹介:
アル中で入院36回の史上最多記録を達成した日本一のアル中男が「何というものすごい幻覚だろう!」と恍惚の絶頂・禁断の地獄をめぐり、極めつくした面白すぎて怖くなる体験記。人類史上最古・最強のドラッグ=アルコールが世紀末文明病として現代日本に蔓延しだした。
関連書籍

シネシネナンデダ日記

高島利行

ISBN978-4-8074-2102-2

在庫あり

精神疾患

統合失調症は糖尿病とあまり変わらない程度の罹病率を持つ“ありふれた病気”である。しかし、罹病者の家族・周囲にと...


写真集 忘れられた人々

馬小虎/著

ISBN978-4-8074-0616-6

在庫あり

写真集精神疾患

ひとつの社会を最もよく表すのは精神病者の扱いであるといわれる。本書は中国の新進カメラマンが中国全土の精神病院を...


「閉鎖病棟」日記

浜崎一郎/著

ISBN978-4-8074-9920-5

在庫あり

精神疾患

「ここは天国かもしれない」。上げ膳据え膳、手とり足とり、かゆいところに手がとどく。人間関係、リストラなどで悩む...


※書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。