近刊検索 デルタ

2018年3月16日発売

池田書店

自然の描写がうまくなる 水彩画 プロの美しい技法

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
おすすめの3色を組み合わせるだけで、
100通り以上の「美しい色」がつくれる!

「塩をふる」「マスキング液を使う」といった
定番テクニックのコツがわかる!

「スプレーをする」「キッチンラップを使う」
といった、本書にしか載っていない著者
独自の技法が学べる!

自然の描写に定評のある著者が長年の作家活動で
生み出したテクニックを惜しみなく公開。

この一冊で、花、果物、葉などの身近なモチーフ、
空、湖、木々、山々などの風景、荘厳な渓流や岩場などが
思うように描けます。
目次
PART1 水彩画に必要な道具
PART2 水彩画 きほんの「き」
PART3 水彩技法にトライ!
PART4 いろいろな題材にチャレンジしよう!
PART5 自然を描く風景画にチャレンジしよう!
著者略歴
小林 啓子(コバヤシ ケイコ)
1949年東京生まれ。日本美術家連盟会員。日本透明水彩会(JWS)会員。2000年頃から油絵をはじめ、後に透明水彩で絵を描くように。油絵の考え方を取り入れたユニークな技法やわかりやすい解説にファンも多い。現在、都内で透明水彩教室を主宰。個展グループ展を多数開催。著書に『いちばんていねいな、自然の風景の水彩レッスン』(日本文芸社)。ブログ「小林啓子 水彩の部屋」 http://mtsk645123.exblog.jp/2009?2010年 日本水彩展入選2015年 アメリカSplash17入選・ホテル日航東京コリドールギャラリー個展・台湾国際水彩画展出品2016年 タイ国際水彩ビエンナーレ展「特別証書上位30作品」受賞2017年 京王プラザロビーギャラリー個展

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

週刊コミタン! 2018/10/21号


連載記事

発売してから、どうですか(仮)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。