近刊検索 デルタ

2023年12月26日発売

ウェッジ

出版社名ヨミ:ウェッジ

君たちはどの主義で生きるか : バカバカしい例え話でめぐる世の中の主義・思想

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
『インドなんて二度と行くか!ボケ!!…でもまた行きたいかも』、『感じる科学』etc.のさくら剛4年ぶりの最新作!相対主義、功利主義、社会主義、資本主義、民主主義、ポピュリズム、経験主義、オカルティズム、テロリズム、構造主義、実存主義…。哲学から心理学、政治・経済まで!世の中の「〇〇主義」が、バカバカしい例え話でよくわかる本です。(例)◎相対主義―新選組も女子レスラーも陽気なインド人も……、人間は万物の尺度である?◎社会主義―過酷な競争で苦しむAKB48に社会主義を適用してみたらどうなる?◎資本主義―ショッカーが『打倒・仮面ライダー』の悲願を果たすためには?◎構造主義―リンクくんは「ゼルダの伝説」の世界(構造)から抜け出せない? ◎実存主義―アルカトラズの囚人を襲った、刑務所より恐ろしい「自由の刑」とは?      などなど――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――人生というダンジョンに地図もなく放り出された私たちは、これからどう生きるべきか?そんな疑問に対して、かすかな光を灯してくれるのが「主義・思想」です。この世には、過去の哲学者・思想家によって確立されたいくつもの主義・思想が存在します。世界の賢人たちは、2000年以上も前から、理想の生き方や社会の作り方について考え、築き上げてきたのです。 そこで本書では、世の中の主義・思想を22章にわたって紹介しています。色眼鏡をかければ景色が違って見えるように、主義・思想を知れば世界も変わって見えるはず!自分にはどの主義が合っているのか? それぞれの最適解を探しながら、この先を読み進めていただければと思います。♦こんな方にオススメ・そもそも哲学者って何を考えてるの?・よく聞くけど「資本主義」とか「社会主義」って何ですか?・哲学や思想について学びたい(でもムズかしそう)。・どんどん話が脱線する学校の授業が好きだった。 etc。♦担当編集者からのコメント脱線話ばかりなのに、なぜか考えさせられる本に仕上がりました。こんなに読みやすい(バカバカしい)哲学書ははじめてです!※内容は予告なく変更となる可能性がございます
目次
まえがき
◎Chapter1 道徳 正しさについてどう考えるか
1.相対主義
2.功利主義
3.人格主義(カント主義)
4.利己主義
5.利他主義
◎Chapter2 組織 身勝手な集団をどうまとめるか
6.社会主義①
7.社会主義②
8.資本主義
9.自由主義
10.民主主義
11.ポピュリズム(大衆迎合主義)
◎Chapter3 認識 曖昧な現実をどう捉えるか
12.合理主義と経験主義
13.オカルティズムとスピリチュアリズム
14.愛国主義
15.テロリズム
16.構造主義①
17.構造主義②
◎Chapter4 幸福 自分の人生をどう生きるか
18.楽観主義VS.悲観主義
19.幸福主義と快楽主義
20.清貧主義VS.拝金主義
21.懐古主義
22.実存主義
あとがき
著者略歴
さくら剛(サクラツヨシ sakuratsuyoshi)
タイトルヨミ
カナ:キミタチハドノシュギデイキルカ : バカバカシイタトエバナシデメグルヨノナカノシュギシソウ
ローマ字:kimitachihadonoshugideikiruka : bakabakashiitatoebanashidemeguruyononakanoshugishisou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。