近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
物理系の科学者が中心の随筆雑誌。

随筆以外にも、評論や歴史譚なども織り交ぜ、科学の視点に立ちながらも、社会や文明、自然、芸術、人生、思想、哲学など、幅広い事柄について自由に語る。第19号
目次
(エッセイ)
雨が降る理由/木村龍治
シュレーディンガーの墓碑銘:実在と認識/細谷暁夫
私は世界であり私である。そして…/早川博信
松根東洋城と「渋柿」俳句/渡邊孤鷲

(トピック)
戦後における広大理論物理学研究所の再建/小長谷大介

(連載)
音楽談話室(十九)ケーベル先生(三)/井元信之
仁科芳雄と日独青年物理学者たち(四)渡邊慧と寺田物理学(後編)/伊藤憲二
随筆遺産発掘(十九)海の不思議と海流(抄)/宇田道隆(解説:細川光洋)
本読み えんたんぐる(十五)少年が大海の孤島に登場する物語は理系っぽい/尾関 章

(コラム連載)
窮理逍遙(十二)人情に濃いビレンケン/佐藤文隆
窮理の種(十八)夏椎子(二)/川島禎子

表紙画/戸田盛和「下田港の朝」(1995年)
裏表紙画/細谷暁夫「桔梗」(2020年)
著者略歴
木村龍治(キムラリュウジ kimuraryuuji)
細谷暁夫(ホソヤアキオ hosoyaakio)
早川博信(ハヤカワヒロノブ hayakawahironobu)
渡邊孤鷲(ワタナベコシュウ watanabekoshuu)
小長谷大介(コナガヤダイスケ konagayadaisuke)
井元信之(イモトノブユキ imotonobuyuki)
伊藤憲二(イトウケンジ itoukenji)
宇田道隆(ウダミチタカ udamichitaka)
細川光洋(ホソカワミツヒロ hosokawamitsuhiro)
尾関章(オゼキアキラ ozekiakira)
佐藤文隆(サトウフミタカ satoufumitaka)
川島禎子(カワシマサチコ kawashimasachiko)
戸田盛和(トダモリカズ todamorikazu)
タイトルヨミ
カナ:キュウリ ダイジュウキュウゴウ
ローマ字:kyuuri daijuukyuugou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

窮理舎の既刊から
松下貢/著 山崎太郎/著 政池明/著 小松美沙子/著 杉山滋郎/著 井元信之/著 伊藤憲二/著 ほか
木村龍治/著 細谷暁夫/著・イラスト 早川博信/著 渡邊孤鷲/著 小長谷大介/著 井元信之/著 ほか
早川博信 最近の著作
もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
講談社:EVILLINERECORDS 相羽紀行 百瀬祐一郎 
フォト・パブリッシング:諸河久 寺本光照 
さ・え・ら書房:黒川裕子 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。