ユダヤ人問題とシオニズムの歴史

W.ラカー/著 高坂誠/訳

ユダヤ人問題とシオニズムの歴史
978-4-8074-9427-9
1994年10月
在庫あり
出版社による内容紹介:
19世紀末、ヘルツルによって神話的なユダヤ人国家の再建を唱えるシオニズムが創られユダヤ系資本の力でイギリス政府の庇護を受け活動を開始した。シオニズムとイスラエル国家の設立過程を最も精緻にたどる。皮相な陰謀史観に陥った雑多な書物を超える本格的な大著。
関連書籍

ウェーバーとイスラーム

B.S・ターナー/著 樋口辰雄/訳 筑紫健彦/訳 香西純一/訳

ISBN978-4-8074-9426-2

在庫あり

中東

ウェーバー社会学の中東社会への有効性について初めて比較宗教社会学的なアプローチを試みる。戦士の宗教としてのイス...


パレスチナ分割 パレスチナ問題研究序説

木村申二/著

ISBN978-4-8074-0217-5

在庫あり

中東

1947年パレスチナは分割され、翌年イスラエル国家が成立した。 国際政治の策謀と思惑の交錯する中で何が起こり、...


軍事分析・湾岸戦争

鳥井順/著

ISBN978-4-8074-9409-5

在庫僅少

中東

湾岸戦争は現代の最も進歩した、あるいは最も矛盾に満ちたものであった。湾岸戦争の周囲をめぐる話はいくつか刊行され...


民主的アラブ国への道

鹿島正裕/著

ISBN978-4-8074-2100-8

在庫あり

中東

チュニジアは北アフリカにあってイスラム教徒がフランスの強い影響のもと、独自の国づくりをすすめてきた。 指導者ブ...


イスラム社会学とマルキシズム

B・S・ターナー/著 樋口辰雄/訳

ISBN978-4-8074-8301-3

在庫僅少

中東

イスラーム文化圏に関する西欧の学問的伝統=進歩・発展する西欧社会に対し永遠に停滞しているイスラム社会というオリ...


アラブの人々の歴史

アルバート・ホーラーニー/著 湯川武/監訳 阿久津正幸/編訳

ISBN978-4-8074-0332-5

在庫あり

中東

世界的名著、遂に邦訳・刊行なる。自衛隊イラク派遣は歴史的にどう位置付けられるのか?いまこそ必要な、アラブ史 「...


アフマド・アミーン自伝

アフマド・アミーン/著 水谷周/訳

ISBN978-4-8074-9016-5

在庫あり

中東

アラブ世界が近代化の嵐に見舞われるなか、土着のイスラーム文化と西欧植民地支配文化のはざまにあって苦悩したエジプ...


シャルリ・エブド事件を読み解く

ケヴィン・バレット/編著 板垣雄三/監訳・解説

ISBN978-4-8074-1710-0

在庫あり

中東

「ポスト真実」時代の到来とともに、デマとテロ、偽旗作戦とポピュリズム、IS化と「トランプ化」の津波に揉まれつつ...


PLOと湾岸戦争

バカル・アブデル・モネル/著 関場理一/訳

ISBN978-4-8074-9120-9

在庫僅少

中東

中東湾岸戦争でもっとも傷を受けたのはパレスチナ人だといわれる。1990年夏から91年春までPLOは何を考え何を...



※書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。