近刊検索 デルタ

7月20日発売予定

東京大学出版会

移民がつくった街 サンパウロ東洋街

地球の反対側の日本近代
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
1908年から始まる日本からのブラジル移民は,どのように生き抜き,南半球最大のメガシティ・サンパウロの中心街であるサンパウロ東洋街をどのように造ってきたのか? ブラジル移民100年の歴史を豊富な資料から紐解き,地球の裏側に育まれたもう一つの日本近代をみつめる.
目次
はじめに──サンパウロ東洋街との出会い
序 章 世界の日本人街
第1章 ブラジル日本移民の開始──それはコーヒーの樹からはじまった
第2章 サンパウロ東洋街の前史
第3章 サンパウロ東洋街の形成と発展
第4章 東洋街のパイオニアとその家族
第5章 サンパウロ東洋街と新しい伝統の創成
第6章 サンパウロ東洋街の変容
終 章 ブラジルの日本人街の過去・現在・未来
著者略歴
根川 幸男(ネガワ サチオ negawa sachio)
国際日本文化研究センター機関研究員
タイトルヨミ
カナ:イミンガツクッタマチ サンパウロトウヨウガイ
ローマ字:imingatsukuttamachi sanpaurotouyougai

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

東京大学出版会の既刊から
長谷川香/著
本日のピックアップ
大蔵財務協会:望月文夫 
大蔵財務協会:椎谷晃 
草思社:山口真一 
ロングセラーズ:池口恵観 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。