近刊検索 デルタ

2021年7月13日発売

同友館

IoT、ロボット、AIそしてビッグデータ 小さな企業の活用術

第四次産業革命が従来型産業にもたらす新たなチャンス
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
製造業やサービス業など小規模事業者が第4次産業革命(IoT、AI、ロボットやビッグデータ)の技術を活用して小さな企業ならではの柔軟なビジネスを展開するためには、どのような取り組みが求められるのか、事例企業の間の共通点を探ったもの。
専門家のアドバイスや支援機関のコーディネートを有効活用することで先端技術を導入した事例や日頃から不便に感じていたことを先端技術の導入により解決した事例など、10の事例が掲載されている。
目次
第Ⅰ部 総論 独自のアイデアで最先端技術を使いこなす小企業
 第1章 第四次産業革命が小企業に問いかけていること
 (1)第四次産業革命の特徴
 (2)最先端技術~IoT、ロボット、AI、ビッグデータ
 (3)小企業と最先端技術を巡る問題意識

 第2章 小企業で最先端技術の活用が進まない背景
 (1)先行研究にみる導入の阻害要因
 (2)小企業の最先端技術に対する意識

 第3章 最先端技術を導入する目的と活用方法
 (1)導入目的
 (2)活用方法
 第4章 最先端技術を導入するプロセス
 (1)導入の背景
 (2)導入時の行動
 (3)導入時に対処した問題

 第5章 最先端技術の導入による成果
 (1)マーケティングに関する成果
 (2)組織運営に関する成果
 (3)新型コロナウイルス感染症拡大への対処
 第6章 最先端技術を活用するための課題
 第7章 小企業が最先端技術を活用する意義

第Ⅱ部 事例編
 事例1 ロボットで喫茶店経営の可能性を広げる~ジゴワッツ
 事例2 確かな指導とIoTマシンで健康に寄り添う~クラブコング
 事例3 IoTで実現した無人モデルハウス~サンエー
 事例4 ロボットが担う「いらっしゃいませ」の2分間~松本商店
 事例5 表現力の豊かさを武器に躍進する動きのスペシャリスト~活劇座
 事例6 地道にためた膨大なデータを接客の隠し味に~ス・ミズーラ
 事例7 現役レーサーが追及するリアルな運転感覚~アイロック
 事例8 AIで卒業アルバムづくりの可能性を広げる
 事例9 IoTとAIで届けるリアルタイムの空き情報~バカン
 事例10 技術で食品印刷の世界をリードする~ニューマインド
著者略歴
日本政策金融公庫総合研究所(ニホンセイサクキンユウコウコソウゴウケンキュウジョ nihonseisakukinyuukoukosougoukenkyuujo)
タイトルヨミ
カナ:アイオーティーロボットエーアイソシテビッグデータチイサナキギョウノカツヨウジュツ
ローマ字:aiootiirobottoeeaisoshitebiggudeetachiisanakigyounokatsuyoujutsu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

同友館の既刊から
合力知工/著 市丸邦博/著
日本中小企業学会/編集
安田武彦/監修 東洋大学経済学部・白書研究会/編集
もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
フォト・パブリッシング:諸河久 寺本光照 
鳥影社:山上一 
集英社:深緑野分 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。