近刊検索 デルタ

2013年11月22日発売

耕文舎

空間・反空間のなかの植物

耕文舎叢書
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
<生きているもの>のあり方はつねに変化しています。ですから私たちの観察方法が活動的・流動的にならなければ生命現象を総合的に捉えることはできません。ここにゲーテとシュタイナーが登場します:ゲーテの植物学における<メタモルフォーゼ>の理念も、シュタイナーが<エーテル体>について語ったのも、変化のなかにある生命現象をこそ観察しなければならないという認識に基づいています。本書は両者の観察方法を基礎に置き、両者の視座から拡張された射影幾何学を導入した、新しい科学的アプローチの記録です。
目次
Ⅰ シュートの身振り ••••••••••••••••••••••••••••••••• 11

Ⅱ 原空間形態 ••••••••••••••••••••••••••••••••••••••• 35
近代幾何学と、空間の対極的形態
   
Ⅲ 物質空間とエーテル空間 ••••••••••••••••••••••••••• 95
HELIOPLASTIK(エーテル的-彫塑的に作用する太陽空間の幾何学)
   
Ⅳ シュートのエーテル空間 •••••••••••••••••••••••••• 125
   
Ⅴ 放射的形態形成と周縁的形態形成 •••••••••••••••••• 149
葉-空間の彫塑的形態
   
Ⅵ 根とシュート •••••••••••••••••••••••••••••••••••• 169
レムニスカーテ的な空間形成
   
Ⅶ 花の世界 •••••••••••••••••••••••••••••••••••••••• 195
   
   
   
Anmerkungen
   
彩色図版
   
参考資料
著者略歴
ジョージ・アダムス(ジョージ アダムス jooji adamusu)
オリーヴ・ウィチャー(オリーヴ ウィチャー oriiヴ wichaa)
石井秀治(イシイ シュウジ ishii shuuji)
1946年生まれ。東京藝術大学美術学部彫刻科中退。ドイツ、ヴィッテンのヴァルドルフ教員養成コースにて学ぶ。
タイトルヨミ
カナ:クウカンハンクウカンノナカノショクブツ
ローマ字:kuukanhankuukannonakanoshokubutsu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

耕文舎の既刊から
エルンスト・マルティ/著 石井秀治/訳
カール・ケーニヒ/著 石井秀治/訳
ヤン-ピーターファンデルシュティーン/著 石井秀治/訳
エルンスト・マルティ/著 石井秀治/翻訳
ジョージ・アダムス/著 オリーヴ・ウィチャー/著 石井秀治/訳
もうすぐ発売(1週間以内)
筑摩書房:恩田陸 
アリス館:まはら三桃 めばち 
集英社:出水ぽすか 白井カイウ 
KADOKAWA:サラブレ編集部 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。