近刊検索 デルタ

2022年7月22日発売

イカロス出版

出版社名ヨミ:イカロスシュッパン

日本の消防車 2023

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
今年も夏とともに「日本の消防車」発売の季節がやってきました!

 本誌は消防車両のみを詳しく特集した、国内唯一の消防車両年鑑の2022年~2023年版。

ポンプ車、はしご車、高規格救急車から救助工作車、特殊災害対応車、水陸両用車など、その地域の実情に応じて製作されたワンオフ車両を徹底取材!
特に注目すべき点は、大型資機材のバッテリー化による軽量化や長期的な運用を考慮した車体の高耐久性。
今年も最新資機材を紹介しています。

各車両の独自仕様を豊富な写真で解説した誌面は、消防車が好きな子供から、消防車マニア、消防関係者までが楽しめる一冊。
さらには消防本部の装備担当者が消防車を製作する際に、仕様書作成の参考にもなる必須アイテムです!

これを見れば消防車のトレンドが分かる!
目次
【CONTENTS】

・オンチャージツールをテイセンHX型で全国初搭載!
 浦安市消防本部/救助工作車Ⅱ型

・積載力と車内空間を兼ね備えたバス型
 京都中部広域消防組合消防本部/救助工作車II型
・ラプターライナー塗装で
 高強度・耐錆性・防水性・耐紫外線性!!
 柏原羽曳野藤井寺消防組合消防本部/救助工作車III型

・長野県初のバス型救工インテリジェントアタッカー
 千曲坂城消防本部/救助工作車II型

・国内初の送水と排水システムの両方を備えた消防車
 藤沢市消防局/遠距離送・排水システム車

・【特集】
 気になる車両防護塗料
 ポリウレア樹脂“LINE-X”ってどんな塗料?
 入間東部地区事務組合消防本部/38m級はしご付消防自動車

・独自のレイアウトに注目!
 アイデア一つで、はしご車は進化する!
 香取広域市町村圏事務組合消防本部/30m級先端屈折式はしご付消防自動車

・A火災・B火災の双方に対応する
 コンパクトで軽量なファイア・ドス
 夷隅郡市広域市町村圏事務組合消防本部/化学消防ポンプ自動車II型

・水8000+薬液1000の次世代型「化学車」
 倉敷市消防局/化学消防ポンプ自動車II型
]
・注目されるエコニックの性能が
 日本の消防車に新風を!
 京都市消防局/30m級先端屈折式はしご付消防自動車(大量救出仕様)

・【特集】
 メルセデス・ベンツ消防車の歴史
 HISTORY of MERCEDES FIRE ENGINE

・ブームの兆し!資機材搬送車のオールマイティ運用
 高知市消防局/特殊災害救助支援車
 汎用性を高めることが、機動力につながる!
 新川地域消防組合/多目的救助車

・国内2台目の大型水陸両用車は、大阪消防へ!
 大阪市消防局/大型水陸両用車
著者略歴
タイトルヨミ
カナ:ニホンノショウボウシャ
ローマ字:nihonnoshoubousha

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
緑の書 リビアのカダフィ大佐の理論
2011年10月20日、カダフィ大佐は殺された

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)
講談社:堂場瞬一 
経団連出版:楠山精彦 和田まり子 NPO法人キャリアスイッチ 
河合出版:河合塾数学科 
ポプラ社:塚本やすし 
河出書房新社:米本浩二 
SBクリエイティブ:千羽十訊 ミュシャ 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。