ポストアパルトヘイトの政治経済

花田吉隆/著

ポストアパルトヘイトの政治経済
978-4-8074-0604-3
2006年12月
在庫あり
出版社による内容紹介:
南アフリカは何処へ向かうのか?アパルトヘイトの終焉は新たな果てしない挑戦への始まりだった。元在南アフリカ日本大使館公使が綴る南アフリカ知識人との対話。
関連書籍

南アフリカを読む 文学・女性・社会

楠瀬佳子/著

ISBN978-4-8074-0107-9

在庫あり

アフリカ海外文学文学

アパルトヘイトは南アフリカの社会を大きく歪めてしまったが、もちろん人種差別だけが南アフリカのすべてではない。数...


精神の非植民地化

グギ・ワ・ジオンゴ/著 宮本正興/訳 楠瀬佳子/訳

ISBN978-4-8074-1015-6

在庫あり

アフリカ海外文学文学

86年度ノーベル文学賞を最後まで争ったケニアのグギが描くアフリカ文学の惨憺たる現状。アフリカ人がアフリカ人の言...


写真集 ウブントゥ(人間)

奥野安彦/著

ISBN978-4-8074-9412-5

在庫あり

アフリカ写真集

アパルトヘイト体制から黒人政権へとドラスティックな変貌をとげた南アフリカ。そこに生きるのは圧倒的多数の黒人、カ...


南アフリカ 白人帝国の終焉

福井聡/著

ISBN978-4-8074-9914-4

在庫あり

アフリカ

南アフリカにおけるアパルトヘイト政策は終わり、白人支配も遂に終結した――はずであるが、南アの社会構造が急変した...


文学から見たアフリカ

宮本正興/著

ISBN978-4-8074-8906-0

在庫僅少

アフリカ海外文学文学

南アフリカとの貿易世界一と言われる日本人は世界一アフリカを見ない、知らない、考えない人々である。アフリカ文学と...


評伝 グギ・ワ・ジオンゴ=修羅の作家

宮本正興/著

ISBN978-4-8074-1477-2

在庫あり

アフリカ海外文学文学

2010年以来、村上春樹と共に、常にノーベル文学賞候補に名を連ねているケニアの作家グギ・ワ・ジオンゴ。本書はグ...


西欧・アフリカ・日本

大阪日仏センター/編

ISBN978-4-8074-8308-2

在庫僅少

アフリカ

日本人の西欧理解にはアフリカの存在が欠けている。アフリカを理解しないで西欧は理解できない――このテーマにそって...


マウマウ戦争の真実

マイナ・ワ・キニャティ/著 宮本正興/訳

ISBN978-4-8074-9218-3

在庫あり

アフリカ

ケニアの民族解放独立闘争を担ったマウマウ団に関する記録文書を英国政府は未だに公開していない。本書は地道なフィー...


スーダン もうひとつの「テロ支援国家」

富田正史/著

ISBN978-4-8074-0206-9

在庫あり

アフリカ中東

アフリカ最大の国スーダンはイスラム原理主義が指導理念となり、ビンラーディンも滞在したことでアメリカの対テロ戦争...


ナディン・ゴーディマが描いた南アフリカ社会

坂本利子/著

ISBN978-4-8074-1605-9

在庫あり

アフリカ海外文学文学

ノーベル文学賞(1991年)受賞の白人女性作家として著名なナディン・ゴーディマが生涯を通じて追求し描き続けた、...


※書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。